メニュー

ドレスカバー - 発表会ドレス・子供用オーダードレスはフィオラ

スタッフブログ

ドレスカバー

カテゴリ: ドレスのこと 公開日:2018年03月06日(火)

 

 

皆さまはドレスの保管、どうされていますか?

 

Fiollaでは、仕立て上がったドレスをドレスカバーに入れてお届けします。

配送中の万が一の水濡れや汚損も防げますし、

カバーに収納してから畳んだ方がしわになりにくいようです。

 

 

お届け後はドレスをハンガーに吊るして、カバーをかけて保管して下さいね。

発送の際に付いてしまった畳みじわは、吊るすことによってある程度伸びてくれます。

どうしてもしわが気になられる場合は、スチームアイロンを掛けていただくとキレイになります。

 

 

 

          blog image03

 

 

 

なお、材料の匂いが気になられる場合は、カバーを外して数日吊るしておかれると軽減されます。

お試し下さい。

 

 

ドレスを持ち運ばれる時もカバーに収納してから丸めたり畳んだりされると、

バッグやスーツケースなどに納めやすいですよ♪

ボリュームのあるスカートもある程度コンパクトにまとめられます。

私の経験上、ビーズやスパンコールの引っ掛かりもなく、

ロング丈のスカートでもしわになりにくいです^ ^

 

 

ドレスの価格に影響しないようシンプルなカバーではありますが、

ドレスをご購入の皆さまにお付けしますのでご活用下さいませ(o˘◡˘o)

 

 

 

Copyright©Fiolla All Rights Reserved. - [login]